CLOSE
CLOSE

ホーム  > エンジニアリング  >  協力会社との連携

協力会社との連携

良きパートナーとの相互支援関係を築く

建設業における技能労働者不足が大きな問題となる中で、当社は協力会社との信頼関係構築に力を入れています。YAHAGIマイスター制度や優秀協力会社表彰・優秀職長表彰制度を設けたり、当社と協力会社の若手社員の合同研修会を実施するなど、協力会社との相互支援関係の強化に努めています。

協力会(作友会)

作友会は当社の協力会社で組織する協力会です。作友会は当社にとって、なくてはならない専門工事のプロフェッショナル集団であり、当社は作友会とともに安全や品質の向上や、より強固な関係構築のための取り組みを実施しています。

安全衛生推進大会

毎年、当社の役職員と作友会員が参加し、労働災害ゼロに向けた安全衛生管理への取り組み強化を図ることを目的に安全衛生推進大会を開催しています。優秀協力会社・優秀職長の表彰やYAHAGIマイスターの認定、安全活動の事例発表なども行われます。

合同研修会、特別教育

作友会と当社の社員が定期的に合同で研修を行っています。建設業のやりがいやチームワーク・コミュニケーションの重要性を認識することで、建設現場での活力ある良い職場環境を自ら作っていくことやビジョンを描くことの大切さなどを学んでいます。また、足場の組立て等の業務に係る特別教育なども作友会企業に行っております。

  • 合同研修会、特別教育 イメージ

YAHAGIマイスター制度

「YAHAGIマイスター」制度は、作友会の企業に従事する技能労働者の中で、特に技能に優れ素晴らしい活躍をされた職長に対し「YAHAGIマイスター」の称号を与え、日額制で報酬を支給する制度です。
詳しくはこちら 

  • YAHAGIマイスター制度 イメージ