Now Loading...

Now Loading...

CLOSE
CLOSE

ホーム > 実績紹介 > 建築|商業・ホテル・レジャー > 中部国際空港 セントレアホテル

実績紹介|建築|商業・ホテル・レジャー
中部国際空港 セントレアホテル

工事場所
愛知県常滑市
発注者名
名古屋鉄道株式会社
工事期間
■セントラルサイド (本棟) 新築
平成15年 9月 ~ 平成17年 1月
■パシフィックサイド (新棟)新築
■セントラルサイド (本棟)改修
平成29年 6月 ~ 平成30年 9月
工事概要
■セントラルサイド(本棟)新築  
鉄骨造 階数:13階 延面積:12,535 ㎡

■パシフィックサイド(新棟)新築
鉄骨造 階数:11階 延面積:7,304㎡

■セントラルサイド(本棟)改修
ラウンジ新設・レストランリニューアル等

〈備考〉
セントラルサイド(本棟):1枚目写真左
パシフィックサイド(新棟):1枚目写真右

担当者コメント

施工担当 吉原 誠

施工担当 吉原 誠 「旅への思いを馳せる」を印象付けるため、今回施工したパシフィックサイドでは世界地図をイメージした壁紙の使用や、客室内に横に広い窓を取り入れることで明るく開放的な空間となっています。デザイナーやお客様の要望を具現化することで、利用者に満足いただける建物を提供することができました。

設備担当 髙田 昌宏

設備担当 髙田 昌宏 以前当社が施工を行ったセントラルサイドの改修工事では、通常営業に支障が出ないよう注意して火災受信機等の設備機器更新工事に取り組みました。また、パシフィックサイドにおいては、災害に備えた耐震型給水主管の採用や機器の塩害対策を行うなど工夫を凝らし、お客様に満足いただける建物が完成しました。