CLOSE
CLOSE

ホーム > 技術一覧 > 環境保全 > クールベーブ

技術一覧|環境保全
保水性舗装 クールベーブ

  •  保水性舗装 クールベーブ メインイメージ
  •  technology_k01_01_01.jpg

大量に吸収した雨水等の蒸散作用により路面温度を抑制し、都市部のヒートアイランド現象を緩和する環境保全型舗装です

NETIS登録番号 CB-040100-A

特長

1.温度低減効果が大きい
蒸散作用により路面温度を10~15℃程度低減させることができます。
2.持続性に優れる
路盤材にも保水材を混入させることで、10℃以上の温度低減効果が3~4日持続します。
3.優れた吸水性
吸水性に優れており、雨水を速やかに吸収します。
4.環境にやさしい
保水材は無機質の微粒珪砂を使用するため環境にやさしく、RCとしての再生も可能です。
5.低コスト
同種の保水性舗装の中でも低コストです。

工法概要

  • 蒸散作用により温度上昇を抑制

    蒸散作用により温度上昇を抑制

    クールベーブは、ポーラスアスファルト混合物に保水性能が優れている微粒珪砂を保水材として充填し、さらに路盤層にも保水材を混入して保水性能を高めた新しい舗装です。路盤を含めた舗装体内の保水材に蓄えられた水分が蒸発することで路面温度の上昇を抑制します。

主な施工実績

  • 公園緑地整備工事 イメージ
    物件名
    公園緑地整備工事
    概要
    面積:5,250㎡
    場所
    愛知県安城市
  • 特殊道路築造工事 イメージ
    物件名
    特殊道路築造工事
    概要
    面積:2,738㎡
    場所
    愛知県長久手市