Now Loading...

Now Loading...

CLOSE
CLOSE

ホーム > プロジェクト > (仮称)東区葵三丁目計画新築工事

(仮称)東区葵三丁目計画新築工事

プロジェクト状況

矢印→
所在地
愛知県名古屋市東区
工期
2021年4月~2023年3月
発注者名
矢作地所株式会社
設計者名
矢作建設工業株式会社
工事概要
共同住宅(分譲85戸)
鉄筋コンクリート造 階数:18階
延床面積:7,564 ㎡

当物件は、JR千種駅から徒歩2分に位置する18階建て85戸の分譲マンションです。「優美な暮らし、駅近接の歓び、心を満たす彩りの邸。」をコンセプトとした矢作地所の名古屋市内分譲50周年記念プロジェクトです。矢作建設グループが本社を構える東区葵の地で、その歴史・文化を継承する邸宅としてデザイン性を追求した建物の完成を目指します。都市生活の優美な暮らしを提供できるよう取り組んでまいります。

  •  ○完成イメージ.jpg

    完成イメージ

  •  ○12月葵三丁目.jpg

    2021.12 進捗状況5月中旬より杭工事が始まり、基礎工事および1階床コンクリート打設が完了しました。現在は、年末の1階コンクリート打設に向け、鉄筋型枠工事を行っています。

  •  ◎葵三丁目計画(3月).jpg

    2022.03 進捗状況現在、5階では躯体工事を行っており、1階~3階では設備配管工事、1階・2階より内装工事が始まっています。また、外壁部も下階より下地補修工事を行っています。

  •  葵三丁目計画(編集済み).jpg

    2022.06 進捗状況現在12階躯体工事を行っています。内装工事は住居部である2階から上階に向け、仕上げ工事を進めています。外壁タイル工事も4階まで完了しています。

コメント

 ○菅原所長.jpg

工事所長 菅原 雅智

5月末で18階躯体工事の内、6割の11階躯体工事が完了しました。工程通り工事は進捗しています。高所での作業が多くなり、飛来落下災害が懸念されます。日々の整理整頓に心掛け、災害防止に努めます。これから暑い時期に入りますが、職員・作業員の体調に十分留意し、安全と品質に重点をおいた管理に努めます。