Now Loading...

Now Loading...

CLOSE
CLOSE

ホーム > プロジェクト > (仮称)知多福寿園

(仮称)知多福寿園

プロジェクト状況

矢印→

10%

所在地
愛知県知多市大興寺落田11番1
工期
2017年7月~2018年3月
発注者名
社会福祉法人福寿園
設計者名
株式会社三橋設計
工事概要
構造・階数:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)・3階建て、木造・平屋建て
延床面積:4,450㎡
敷地面積:9,970㎡

愛知県知多市における、敷地面積約9,970㎡、延床面積約4,450㎡、3階建の地域密着型複合福祉施設の建設プロジェクトです。この施設は、29床の介護老人福祉施設、18床のグループホームを有し、その他にもショートステイやデイサービス等、多数の機能を持ち合わせた施設です。利用者にとって気遣いのある施工を心がけ、事業主である社会福祉法人福寿園様が掲げる「愛と感謝と奉仕」の経営理念に沿った施設を建設すべく工事を進めています。

  •  知多福寿園完成パース.jpg

    完成イメージ

  •  chita_fukujuen1_2017.08.jpg

    2017.08 進捗状況8月より杭工事に着手しました。1日平均6本のペースで打設し、今月中に終了する予定です。また8月後半からは順次掘削工事を開始し、建物の基礎配筋を進めていきます。

工事所長コメント

 工事所長 河合幸利

工事所長河合 幸利

この工事は、既存樹木を一部残して建物2棟を建設する工事です。現在は杭工事を行っており、引き続き9月も基礎工事を中心に工事を進めていく予定です。関係者が働き易い作業環境整備に努めるとともに、地域住民の方々とコミュニケーションを取りながら安全第一で工事を進めていきます。