CLOSE
CLOSE

ホーム  > エンジニアリング  >  研究・研修施設  >  エンジニアリングセンター

研究・研修施設 | エンジニアリングセンター

エンジニアリングセンター(旧 地震工学技術研究所)は、従来から積極的に取り組んでいる耐震・制震・免震などの地震に対する技術開発だけでなく、建物や構造物に関する幅広い研究開発を行っている施設です。当社は、これらの研究を通して、お客様の多様なニーズを実現する技術の開発に努めております。

  • 編集.jpg
  • 矢作地震工学技術研究所 イメージ

施設概要

場所 愛知県長久手市茨ケ廻間1533-74 地図はこちら 
第1実験棟 S造 延床面積337㎡
反力床 12.26m(L)×8.37m(W)×1.3m(Th)
第2実験棟 CFT造 延床面積862㎡
反力床 15.85m(L)×10.65m(W)×4.2m(Th)
反力壁(メイン) 12m(H)×10m(W)×3m(Th)
反力壁(サブ) 12m(H)×10m(W)×3m(Th)
実験装置 静的・動的アクチュエータ 1000KN 最大速度50cm/s 1基
500KN 最大速度100cm/s 2基
静的アクチュエータ 押し4000KN 引き2400KN 1基
押し4000KN 引き4000KN 2基
水平振動台 テーブル寸法4m×4m
最大加速度 1G(積載15t)
  • 逆対称加力フレーム メージ

    逆対称加力フレーム

  • 反力壁 メージ

    反力壁

  • 水平振動台 メージ

    水平振動台