矢作地所の新築戸建事業への参入について

2016/7/8

 矢作建設工業株式会社の連結子会社である矢作地所株式会社は、このたび新築戸建事業に参入し、第一弾として愛知県小牧市にて「バンベールアベニュー小牧外堀(総戸数14 戸)」プロジェクトを始動させました。

  • 矢作地所の新築戸建事業
  

 矢作地所株式会社は1967年の創立以来、東海エリアを中心に全国各地で「バンベール」シリーズをはじめ、数多くの分譲マンションを供給(2016年3月竣工までの実績は215棟・10,443戸)して参りました。分譲マンション事業者としてこれまで培ってきたノウハウ・情報量を活かし、戸建て分野でも高付加価値の住宅を提供してまいります。


 「バンベールアベニュー小牧外堀」は、各区画の整形から植栽、街区道路のデザインまで統一感を持たせたほか、隣り合う住宅同士の窓が向かい合わないようプライバシーにも配慮しております。なお、2016年7月9日(土)より現地モデルハウスをオープンさせております。 物件の詳細は、下記ウェブサイトよりご覧ください。

矢作地所 新築戸建事業 ウェブサイト
https://www.yahagijisyo.co.jp/ventvert-avenue/

マスコミ掲載履歴へ

このページの先頭へ