マスコミ掲載履歴

マスコミに採り上げられた矢作建設および矢作建設グループ各社の記事・番組等の一部をご紹介します。

2017/3/1

視覚障がい者向けの鉄道施設体験会がマスコミで紹介されました

 視覚障がい者向けの鉄道施設体験会が新聞各紙やテレビのニュース番組で紹介されました。

詳しい内容はこちらへ

【掲載紙】

  • 中日新聞
  • 毎日新聞
  • 中部経済新聞
  • 建通新聞
  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設工業新聞

【放送番組】

  • 東海テレビ  『みんなのニュース ONE』
2017/1/26

施工部門における業務データのクラウド管理

 2017年1月より本社のある中部地区の施工部門において、業務データのクラウド管理を開始したことが新聞各紙で紹介されました。
 これまでは、各現場作業所のデータは事務所で個別に設置されたファイルサーバーに保管されていましたが、これらのデータをクラウド上に集約し一元管理します。また、紙資料のPDF化や、過去のデータ整理を併せて行うことで、施工部門共有のデータベースを整え、施工部門全体の生産性向上を目指します。

【掲載紙】

  • 中部経済新聞
  • 日刊建設工業新聞
  • 日刊建設通信新聞
2017/1/20

ピタコラム工法が韓国で技術認証を取得

 韓国におけるピタコラム工法の技術認証取得が新聞各紙で紹介されました。

プレスリリースの内容はこちらへ

【掲載紙】

  • 中日新聞
  • 中部経済新聞
  • 建通新聞
  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設工業新聞
  • 日刊建設産業新聞
2016/10/4

マンション建築工事における省力化工法「Y’sプレピット」を開発

 マンション建築工事における新たな省力化工法「Y’sプレピット」を開発したことが新聞各紙で紹介されました。

詳しい内容はこちらへ

【掲載紙】

  • 日刊建設工業新聞
  • 建通新聞
  • 日刊建設産業新聞
2016/8/4

「IKEA長久手(仮称)」着工

 当社が設計施工を手掛ける「IKEA長久手(仮称)」が着工したことが新聞各紙やテレビのニュース番組で紹介されました。
 「IKEA長久手(仮称)」は2017年秋に愛知県長久手市にオープン予定で、中部地区では初の出店となります。

画像:IKEAイメージパース

【掲載紙】

  • 日本経済新聞
  • 中日新聞
  • 朝日新聞
  • 読売新聞
  • 中部経済新聞
  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設工業新聞
  • 建通新聞

【放送番組】

  • 東海テレビ  『みんなのニュース ONE』
  • CBCテレビ  『イッポウ』
  • 名古屋テレビ 『UP!』『ドデスカ』
  • 中京テレビ  『キャッチ』
2016/7/8

矢作地所が新築戸建事業に参入

 矢作地所株式会社が新築戸建事業に参入し、第一弾として愛知県小牧市にて「バンベールアベニュー小牧外堀(総戸数14 戸)」プロジェクトを始動させたことが掲載されました。

詳しい内容はこちらへ

【掲載紙】

  • 中日新聞
  • 建通新聞
  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設工業新聞
2016/4/25

熊本地震 被災地への支援

 熊本地震に対し、中日新聞社会事業団の「熊本地震義援金」に1,000万円を寄託しました。

【掲載紙】

  • 中日新聞
2016/2/3

「Maker's Pier着工記念式典」を開催(金城ふ頭商業施設)

 2016年2月2日(火)、名古屋市港区の金城ふ頭において、矢作地所株式会社とGCDS JAPAN株式会社が共同で計画を進めておりました商業施設「Maker's Pier(メイカーズ・ピア)」の着工記念式典を開催しました。
 式典では事業者挨拶、「Maker's Pier」の施設概要説明に続き、河村たかし名古屋市長よりご挨拶をいただきました。その後、鏡割りやバルーンによる演出で式典を華やかに彩りました。

詳しい内容はこちらへ

 このイベントの様子は新聞各紙に掲載され、またテレビのニュース番組でも紹介されました。

【掲載紙】

  • 日本経済新聞
  • 読売新聞
  • 中日新聞
  • 中部経済新聞
  • 建通新聞
  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設工業新聞

【放送番組】

  • 東海テレビ  『みんなのニュース ONE』
  • CBCテレビ  『イッポウ』
  • 名古屋テレビ 『UP!』
2015/10/20

「マンションのための耐震化セミナー」を開催

 2015年10月18日(土)、東京国際フォーラムにて「マンションのための耐震化セミナー」を開催しました。
 今回のセミナーは東京都都市整備局ならびに公益財団法人東京都防災・建築まちづくりセンターの後援のもと開催され、マンション管理組合の関係者をはじめ多くの参加をいただきました。

【掲載紙】

         
  • 日刊建設工業新聞
  • 日刊建設通信新聞
  •   
2015/5/19

創立記念式典を開催

 2015年5月15日(金)、メルパルク名古屋にて創立記念式典を開催し、ユニフォームのリニューアル、「YAHAGIマイスター制度」の新設などの発表を行いました。

【掲載紙】

  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設工業新聞
  • 建通新聞
  • 日刊建設産業新聞
  •   
2015/5/18

ネパール地震 救援金

 2015年4月25日に発生したネパール地震に対し、中日新聞社会事業団の「ネパール地震救援金」に500万円を寄託しました。

【掲載紙】

  • 中日新聞
2014/11/28

「鉄道技術研修センター」完成内覧会を開催

 2014年11月26日(水)、名鉄常滑線大江駅構内に建設を進めておりました「鉄道技術研修センター」の完成内覧会を開催しました。
 内覧会では「鉄道技術研修センター」の施設概要をVTRにて紹介するとともに、屋外研修施設にて実演と解説を交えながら、研修内容の一部を紹介しました。

詳しい内容はこちらへ

【掲載紙】

  • 日本経済新聞
  • 中日新聞
  • 中部経済新聞
  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設工業新聞
  • 建通新聞
2014/11/6

平成27年3月期 第2四半期決算発表時における藤本社長の発言掲載

 決算発表時に2014年11月26日に鉄道技術研修センターを開設することに関して、藤本社長の「建設業界の課題となっている技術の伝承や人手不足の解消につなげていきたい」との発言が掲載されました。

【掲載紙】

  • 中部経済新聞
2014/9/26

9月25日放送 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」にて
ウッドピタ紹介

9月25日放送のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」にて、木造住宅耐震補強ウッドピタが紹介されました。

【放送番組】

  • テレビ東京 「ワールドビジネスサテライト」
2013/12/18

地山補強土工法「パンウォール」が土木学会より技術評価を取得

 当社独自の地山補強土工法「パンウォール」が土木学会より技術評価を取得しました。

 「パンウォール」は上部から下部に向かって順次プレキャスト板にて斜面を補強する工法で、施工中の安全性が高く、施工性・経済性にも優れている点が土木学会で高く評価されました。

【掲載紙】

  • 建設通信新聞
2013/11/7

平成26年3月期 第2四半期決算発表時における藤本社長の発言掲載

 決算発表時における藤本社長のマンション市況についての発言が紹介されました。

【掲載紙】

  • 中部経済新聞
2013/10/24

当社の独自技術と研究施設を紹介する「YAHAGIテクノフェア」を開催

 当社の独自技術と研究施設を紹介する「YAHAGIテクノフェア2013」を地震工学技術研究所にて開催しました。
 中部地区最大規模の研究施設である「地震工学技術研究所」の施設紹介をはじめ、当社独自の耐震補強工法である「ピタコラム」、木造住宅向けの耐震補強工法「ウッドピタ」、コンクリートの剥落を防止する「ウォールプロテクト」や法面補強工法「パンウォール」など実験演習や体験などを交えて紹介しました。

詳しい内容はこちらへ

 このイベントの様子は新聞各紙に掲載され、またテレビのニュース番組でも紹介されました。

【掲載紙】

  • 中日新聞
  • 中部経済新聞
  • 日刊建設通信新聞
  • 日刊建設産業新聞
  • 日刊建設工業新聞
  • 建通新聞

【放送番組】

  • CBCテレビ  『イッポウ』 『ドデスカ!』
  • 名古屋テレビ  『UP!』
2013/10/12

社長インタビュー掲載

 10月12日付の日本経済新聞にて、社長インタビューが掲載されました。
建設現場の人手不足の問題について、若手の育成に加え、高齢者や女性の力を生かす仕組みが必要であるとの持論を展開しました。

【掲載紙】

  • 日本経済新聞
2013/5/9

平成25年3月期 決算発表時における藤本社長の発言掲載

 決算発表時における藤本社長の発言が掲載されました。
当社がトンネルや高架橋などの維持修繕分野に注目している事などが紹介されました。

【掲載紙】

  • 日本経済新聞
GET ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要となります(無償)。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトよりダウンロードできますので、ご利用ください。

このページの先頭へ